採用情報

社員インタビュー

宇都宮 康平 1日のスケジュール

現在の仕事について教えてください。

WEBサイトの作成・運営から集客戦略まで。

情報機器の管理からWEBサイトの運営、ITの活用法の開拓まで、ITに関わるあらゆる業務を情報システム課が担っています。その一つがWEBサイトの運営です。毎日の更新作業の他、新商品を紹介するページやバナー広告をデザインし、WEBページを作成・アップロードします。その他、当社のパソコンの保守も担当。各支店でパソコンに不具合が発生した時には、遠隔操作でそれを改善することもあります。最近は、どうすればWEBサイトへのアクセス数を増やし、集客につなげられるか、集客戦略を練ることにも力を注いでいます。

 

仕事のおもしろさを教えてください。

自ら企画を立案し、新しい取り組みに挑戦できる。

自分でアイデアを練り、企画を出せば、さまざまなことにチャレンジできるのが、情報システム課の仕事のおもしろいところです。当社のWEBサイトの知名度を高めるために、それまで活用していなかったSNSをもっと活用する方法を提案したこともその一つです。ツイッターやFacebookを使って、太陽光発電や再生可能エネルギーに関係するさまざまな情報を発信するようになりました。また人気のブログを探し、バナー広告の掲載数を増やす試みにも挑戦。その結果、少しずつアクセス数が増える手ごたえを感じています。情報システムという立場から集客や売上に貢献することが、やりがいにもつながっています。

 

仕事をする上で心がけていることを教えてください。

迅速、正確、ていねいに仕上げる。

インターネットはスピードが命です。新製品に関するページの作成などは、あらかじめ余裕を持って制作を始めていても、営業担当者から「お客様に紹介したいから、明日までにWEBサイトを完成させてほしい」などと依頼されることも少なくありません。そんな時は、優先順位を考え、必要な情報をいち早くアップ。その後、ブラッシュアップしていくなど、スピードを第一にしながら、正確に仕上げることも大切にしています。

 

recruit_interview_photo_utsunomiya

 

仕事で苦労したことを教えてください。

優先順位をつけながら、多様な業務をこなす。

情報システム課の仕事は多岐にわたります。一つひとつの業務の流れを覚え、自分で時間を調整しながらさまざまな業務を同時進行でこなさなければならないのが、苦労するところです。

 

夢や目標を教えてください。

注文にまで結びつく魅力あるWEBサイトを作りたい。

当社の情報システム課の仕事を究めたい。目下の目標は、多くの方々に当社を知っていただき、アクセス数を増やすこと。知名度を高めるにはどうしたらいいか、集客に関するさまざまなソフトやサービスの有効な活用法を知るため、勉強を重ねています。当社のWEBサイトにより多くの方を呼び込み、さらにWEBサイトをご覧になった方が資料請求、さらには注文までしてくださるような、魅力あるWEBサイトを作りたいと思っています。

 

最後に、休日の過ごし方を教えてください。

最新トレンドの情報収集は欠かせない。

休日もノートパソコンは手放せません。ITの世界は刻一刻と進化しています。時間があれば、仕事で活用できそうなものはないか、新しいアイデアはないかと考えながら、最新のトレンドをチェックしています。

 

1日のスケジュールを見る

recruit_interview_schedule_utsunomiya