採用情報

社員インタビュー

山下 健多

現在の仕事について教えてください。

施工管理補助としてメンテナンス対応や施工管理業務が私の仕事です。

以前は、施工の電気工事に携わっておりましたが、現在は、陸屋根の補強をメインとし、時間を見つけては施工管理の補助業務も行っています。施工管理の業務に携わって間もなく、まだまだ勉強段階なので、上司に確認を行いながらではありますが、協力会社とのやり取りや立ち合い、工事の進捗管理、指示書作成など、施工に関わる幅広い業務も行っています。

仕事のおもしろさを教えてください。

新しいやりがいを探している途中です。

施工管理補助としては間もないので、これからやりがい、おもしろさを見つけていきたいと思っています。施工として携わっていた際は、工事の進捗が目に見え、太陽光発電システムが出来る達成感がありました。また、やり方を試行錯誤しながら、上司に提案をする機会もあり、自分たちで作り上げるという面白みがありました。

仕事をする上で心がけていることを教えてください。

手戻り(作業のやり直し)がないように気を付けています。

手戻りがあると、時間や費用のコストがかかってしまうので現場では、2名以上の2重チェックや現場指導を通して、極力発生しないよう会社全体としても心がけています。

仕事で苦労したことを教えてください。

体制の整備や時間の管理。

施工部隊として体制が出来た頃は、マニュアルも完璧には機能していなかったので、
試行錯誤の連続で、且つ時間にも追われ、遅い時間に仕事が終わることもありました。
しかし、時間をかけてやっていたことがしっかりと身に付いて、今の自分があると思うので、
体制も整った現在、良い経験になったと思っています。
最近は、施工管理補助の幅広い業務に早く慣れることができるよう頑張っています。

夢や目標を教えてください。

自分が幸せだったと思える人生を歩んでいきたい。

将来、人生を振り返った際にプライベートでも仕事面でも幸せだったと思えるようにしたいと考えているので、まずプライベートでは結婚して家庭を持つ、仕事面では後輩の教育に力を入れていくという目標を掲げています。

最後に、休日の過ごし方を教えてください。

家でゆっくりと体を休めることが多いです。

休日は、仕事に向けて英気を養うためにゆっくりと過ごします。
また、美味しいものを食べるのが好きなので、外食に出かけたりもします。