代表挨拶

代表挨拶

子供たちのため、次世代のために 〜環境を守る義務と責任を遂行し続けます〜 代表取締役社長 木下 公貴

エコスタイルは、我々プロの視点でこれなら買いたいと思う製品とサービスを我々が買いたい価格でお客さまにご提供することで、家庭用から産業用、メガソーラーまで、あらゆる太陽光発電システムの施工実績を重ねさせていただき、太陽光発電の普及に尽力するとともに、私共も成長させていただきました。

国連によるSDGs(持続可能な開発目標)設定、パリ協定および企業の環境対応・社会対応・企業統治対応を評価軸とするESG投資が注目される中で、環境経営は日増しに重要性を高めています。地球環境の維持なしには経済活動なんてあり得ないからです。

政府の熱い思いのこもった政策の中で、再生可能エネルギーはこの日本においても普及し、主力電源として育成するとされたところですが、誰もが安全安心と自信を持って言えるエネルギーである再生可能エネルギーをさらに普及させることは、子供たちそして次世代への責任と認識し、その責任を果たす為にエネルギーの選択が今後必要になってまいります。

今後とも、お客さまのエネルギービジネスを支えるとともに、将来にわたって持続可能な社会を実現するために、エコスタイルは再生可能エネルギーによる電力インフラのイノベーションに挑戦してまいります。

エコスタイルと皆さまとの多くの接点を頂き、当社をご理解頂ければ幸いです。

2019年5月
株式会社エコスタイル
代表取締役社長 木下 公貴