オフサイト電源開発事業

オフサイト電源開発事業

PPS電源開発事業

再エネ由来の電力で企業の環境経営に貢献

新電力や需要家PPSなどの小売電気事業者の非化石電源ニーズ・RE100対応の電気ニーズに対応する太陽光発電システムを開発いたします。また、施設内での設置が困難な需要家には遠隔地に太陽光発電システムを設置、発電した電気は送配電網を利用して送ることで、再生可能エネルギーの自家消費を可能とします。

自家消費型太陽光発電は環境経営の推進に貢献

「持続可能な開発目標(SDGs)」や「パリ協定」の採択を契機として、世界規模で脱炭素社会に向けた取組みが推進されています。日本でも環境経営やガバナンス体制等を評価するESG投資が急速に広がり、企業活動において、CO2をほとんど排出しない「自家消費型太陽光発電」の積極的な活動が求められています。

RE100 エネルギー供給高度化法

【RE100】
事業運営に必要なエネルギーを100%再生可能エネルギーで賄うことを目標に掲げる企業が加盟する国際イニシアチブ。
【SBT】
産業革命前からの世界の気温上昇を2℃未満に抑えるために、企業が科学的根拠に基づく温室効果ガス排出量削減目標を設定することを求める国際イニシアチブ。
【エネルギー供給高度化法】
電気やガス、石油事業者といったエネルギー供給事業者に対して、太陽光、風力等の再生可能エネルギー源、原子力等の非化石エネルギー源の利用や化石エネルギー原料の有効な利用を促進するために必要な措置を講じる法律。
非FIT太陽光発電所自己託送×太陽光発電

非FIT太陽光発電所

自家消費型太陽光発電

太陽光発電システムによる非化石電源の開発

新電力や需要家PPSといった小売電気事業者の非化石電源ニーズ・RE100対応の電気ニーズに対応する、太陽光発電システムを開発いたします。

PPS事業者様の非化石電源としての非FIT太陽光発電所

新電力や需要家PPSといった小売電気事業者の非化石電源ニーズ・RE100適合の電気ニーズに対応するため、太陽光発電システムを導入します。発電事業者は発電した電気を小売電気事業者に卸供給します。

環境経営のイメージ

※ エネルギー供給構造高度化法により、小売電気事業者は2030年度に44%以上の非化石電源比率が求められています。(年間販売電力量が5憶kWh以上の事業者が対象)

PPS電源開発のモデル

PPS電源開発のモデル

独自の予測技術を活用
非FIT太陽光PPS電源開発
オフサイト自家消費型太陽光発電のイメージ

RE100・SBT時代に求められる再エネ電力の新しい調達法

お客様の施設から離れた場所に太陽光発電システムを設置、発電した電気は送配電網を利用して送ることで、再生可能エネルギーの自家消費を可能とします。

オフサイト自家消費型太陽光発電(自己託送)/コーポレートPPA

電力需要施設とは離れた土地に太陽光発電システムを導入し、発電した電気は送配電網を利用して電力需要施設に送ります。
送配電網の利用にあたって必須となる計画値同時同量の達成をサポートします。また、太陽光発電では不足する電力を供給する小売電気事業者が必要となる発電計画の通告を代行します。
施設内でのオンサイト太陽光発電システムの設置が困難な需要家やオンサイト太陽光発電システムだけでは需要量が十分でない需要家向けに非化石価値付電気の自己託送を実現します。

オフサイト自家消費型太陽光発電のイメージ

オフサイト自家消費型太陽光発電(自己託送)のモデル

オフサイト自家消費型太陽光発電のスキーム図
独自の予測技術を活用

自己託送ならエコの輪